当事務所は行政書士業務のうち、風俗営業許可・建設業許可・会社設立などの各種許認可の申請手続きを行っております。

風俗営業、飲食店営業許可等 行政書士事務所ダイモン

営業時間

10:00〜19:00(平日)
10:00~17:30(土曜)
(休業日:日曜・祝日)

お気軽にお問合せください

03-3831-1155

風俗営業許可

風俗営業許可

風俗営業許可とは・・・

一般的に風俗営業といいますと、性的サービスを提供するお店とイメージされがちですが、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」第2条では、次の6種類のお店を営業する場合に、当該営業所の所在地を管轄する都道府県公安委員会で風俗営業の許可を受けなければならないとされております。

法改正により平成28年6月23日施行の特定遊興飲食店営業という許可が新設されました。

 

 

風俗営業の種類

新1号

客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業

クラブ・キャバクラ・

料亭等

特定遊興飲食店営業

客にダンスをさせ、かつ、客に飲食をさせる営業

ナイトクラブ・ディスコ

新2号

客に飲食をさせる営業で、照度を10ルクス以下として営業するもの

喫茶店・バー等

新3号

客に飲食をさせる営業で、他から見通すことが困難であり、広さが5㎡以下である客席を設けて営むもの

喫茶店・バー等

新4号

客に射幸心をそそるおそれのある遊技をさせる営業

麻雀屋・パチンコ屋

新5号

スロットマシーン・テレビゲーム機等を設置し、客に遊戯させる営業

ゲームセンター

1号に出てきます「接待」とは?

法律上では、「歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと」となっております。

具体的には、

  • 客の近くにはべり、継続して、談笑の相手となったり、酒等の飲食物を提供したりする行為
  • 客に対し歌うことを勧奨し、若しくはその客の歌に手拍子をとり、拍手をし、若しくはほめはやす行為又は客と一緒に歌う行為
  • 専らその客の用に供している客室又は客室内の区画された場所において、歌舞音曲、ダンス、ショウ等を見せ、又は聞かせる行為
  • 客にまたは客とともに、遊戯・ゲ一ム、競技等を行う行為
  • 客と身体を密着させたり、手を握る等客の身体に接触する行為、客の口許まで飲食物を差出し、客に飲食させる行為

などが、接待行為に該当し、風俗営業許可が必要になります。

営業の種類が決まりましたら、次は「許可の要件」です。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-3831-1155

営業時間:10:00〜19:00 (休業日:日曜・祝日)

※申し訳ございませんが、現在お問合せフォームからのお問合せは中止しております。

恐れ入りますが、お電話にてお問合せください。

業務対応エリア

東京都 (台東区・文京区・千代田区・中央区・墨田区・江東区・豊島区・渋谷区・
品川区・北区・港区・大田区・目黒区・荒川区・江戸川区・葛飾区・足立区・練馬区・中野区・新宿区・世田谷区・杉並区・板橋区・その他)
埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県

※風俗営業は上野・湯島・銀座・錦糸町・池袋・新宿などの地域を中心に東京都23区全域を扱っております。

 業務対応エリアはこちら

事務所紹介

行政書士事務所ダイモン

代表者:丸山 直樹

〒110-0005
東京都台東区上野2-8-7
上野広小路永谷ビル601号

ご連絡先はこちら

03-3831-1155

03-3831-8765

事務所紹介はこちら

代表者の紹介はこちら